投稿日:2019年7月22日
WEBサイトは24時間働く営業マンではない…!?
13327569_1014228368661995_444710709692296713_n

サイト公開は支店の新装開店

「ホームページは24時間働く営業マン」

これはよく言われることですが、実はコレ、少し間違っています…。

ホームページ(WEBサイト)とは24時間営業の「インターネット支店」だと考えるべき。

『ホームページは公開してからがスタート』ともよく言われますが、これも支店と捉えてお店の「新装開店」だと考えればしっくり来ると思います。

そして貴社のホームページ担当者が「支店長」であり、ホームページ内の情報こそが「営業マン」なんです。

スキルを持った「売れる営業マン」に育てることが支店長の役目というワケですね!

新店舗をオープンしたらすること

お店を開店したら、集客や販促を考えることも支店長の仕事です。

「どんな感じで商品を並べようか」
「どんなキャッチコピーを付けよう」
「この商品は一押しだから目立つところに置こう」

きっと支店長に任命されたら、皆さんもそのような試行錯誤をされると思います。

実店舗で考えてみてください。
新装開店したお店を、半年や一年間も放ったらかしにするなんて恐ろしいことだと思います。

『新装開店した後が本当の勝負!』
これをくれぐれも忘れないことが、このインターネット社会で勝つかどうかの分かれ目です!

弊社で制作するホームページの最大のポイントは『容易に更新ができる』という点だ、ということは口を酸っぱくして弊社スタッフがお伝えしていることだと思います。

「新商品が出たらテキストを加えて写真を撮ってホームページに載せる」
こんなローコストな宣伝は他にはありません!

ぜひ、ご活用ください!

Categoly

最新記事

BLOG TOP