投稿日:2019年8月29日
正しく選んでますか?モバイルバッテリー
27332726_1582065901878236_4737505380888931315_n ノートパソコン、タブレット、スマートフォンなど、モバイルバッテリーが手放せない世の中ですね。
今回はモバイルバッテリーの選び方をおさらいしてみましょう。

記載されているバッテリー容量に注意

スマートフォンにもバッテリー容量が記載されているように、モバイルバッテリーにも当然容量が記載されています。
(「mAh」という単位で表示)

例えば、容量2,000mAhのスマートフォンに、10,000mAhの大容量バッテリーで充電するとしましょう。
この時単純に「5回充電できるね!」とはならないのです。

モバイルバッテリー側は充電用の送る電気とは別に「消費電力」(送り出すためのパワー)を必要とします。
これが3~4割…
とすると上記の例に話を戻すと…

実際に充電に充てることができる容量は6,000~7,000mAhであるため、3回ちょっとしか充電できないことになりますね。

送り出す力も必要

充電時には早く電池の残量を回復させたいものです。

そこでモバイルバッテリーでチェックすべき項目が、出力容量(「V(電圧)」や「A(電流)」で表されます)です。

「V」や「A」の数値が高ければ、高出力ですのでより素早く充電することができるでしょう。

「5V/2A」以上であれば快適に使用できると思いますよ!

まとめ

コンビニから家電量販店まで数多くの種類のモバイルバッテリーが 販売されています。

サイズや重さはもちろんですが、容量も考慮して、あなたの使用する環境にピッタリ合ったモバイルバッテリーを選びましょう!

Categoly

最新記事

BLOG TOP