投稿日:2019年9月20日
【神アプデ】iOS13はココが進化した
20190920-0 9月10日(日本時間)に発表された iPhone11。

賛否両論あるようですが、apple のカメラへのこだわりが伺えます。
あの “三つ目” のレンズが特に物議を醸しているようで…

さてさて。
最新機種には興味の無い方でも関係あるのが「iOSのアップデート」ですね。
( iPhoneユーザーでない方には今回は申し訳ないです >< )

「OS」とは、スマートフォンを動かす基礎となるソフトウェアのこと。
これがないとスマホは動かないですし、「スマホの使いやすさ」ってものはこの「OS」にかかっています。
その iPhone の OS である「iOS」が、9月20日の未明にリリースされたワケです。

で、さっそくわたしもアップデートしたんですが…
これがもうけっこうな進化っぷり。
筆者の感想としては『スグにでもアップデートすべき!』でした。

世間でも『神アプデ』と評判の「iOS13」について、“どこが進化したのか” を簡単にまとめてみました。

iOS13 はここが進化した!

では、ダァーっと書いていきます!

順番にどうぞ!

見やすいダークモード

20190920-1 「ダークモード」にすると、全体的な画面が「白基調」から「黒基調」へと変化。

目に優しく、周囲の人の邪魔にもなりにくいです。
そしてちょっとカッコ良い。

『日の出まではダークモードにする』などの細かな設定も可能です。

ダークモードへは「設定 > 画面表示と明るさ」で変更可能。
コントロールセンターで設定変更することも可能です。

補正がラク!写真&動画

20190920-2 「ゆがみ」「色味」「シャープ」などめちゃめちゃ細かな補正が可能。
しかも編集がめちゃめちゃ分かりやすい。

これなら、写真加工アプリはもう必要ないかも!?

しかも、動画の補正もできるんです。

スゴすぎ。

オフラインでも「iPhoneを探す」

20190920-3 アプリ「iPhoneを探す」は「探す」に名称変更。

なんと、オフライン状態でもクラウドにある位置情報を利用してデバイスを探せるようになったようです。

「探す」アプリには、今まで別アプリだった「友達を探す」も統合されています。
自分の位置情報を周りの人に知られたくない方は、「自分の位置情報を共有する」の設定変更をお忘れなく!

WEBページをフルサイズでキャプチャできるスクショ

20190920-4 なんと、スクリーンショットでWEBページを上から下まで全部保存できるようになりました!

これは便利!!!

スクショを撮ったら出てくる「プレビュー」をタップして編集画面へ。
上部の「フルページ」を選択してください。

保存形式はPDF。
スクショをお仕事で使うWEB関係の方には特にうれしい機能ですね。

音量表示の変化

音量を変えるとき、でかでかと画面中央に表示されていたベルマーク。

これが左隅にちょこんと表示するだけのとてもシンプルなものに変化しました。

分かりやすいし、邪魔にならない。
地味にうれしい変化です。

他にも、「うるさい」と言えば音量を小さくしてくれる機能も。

スクロールバーをドラッグできる

これまで、長ぁ~いページは地道もスルスルとフリックでスクロールさせるしかありませんでした。

間違えて先頭に戻ってしまったときは大変でしたよね(汗)

ですが、スクロールバーをドラッグして任意の位置に移動できるようになりました!
これは便利!!!

迷惑電話はいらない!という方に

非通知設定や知らない電話番号からの着信を消音に。
自動で留守番電話につないでくれます。

知らない番号でも、留守番電話の録音を聞いてからだと安心して対応できます。

着信するのは「連絡先」「メール」「メッセージ」の中にある電話番号とのこと。

設定 > 電話 > 不明な発信者を消音

データ通信料の節約

「省データモード」に設定すると、自動アップデートが一時停止されます。
(全てではないようなので注意が必要)

通信料を節約できるので、ついつい速度制限がかかってしまう方は設定すべき。

文字入力も進化

カーソル移動

文字を打っているときに頻繁にある「ちょっと修正したい」。
こんなときに今まではカーソル移動が面倒でした。

ですが、iOSのアップデートでヌルヌルに!

全角スペース

不思議で仕方がなかったこの思い。

「なんで全角スペースでけへんねん」

やっと全角スペースも入力できるようになりましたよ。

半角カタカナ

こちらも今までは入力できなかった半角カタカナ。

全角スペースや半角カナなど、日本語にやさしくなりましたね。

女性にはうれしい生理周期

20190920-5 iPhone のデフォルトアプリである「ヘルスケア」。
自分の健康情報を入力するアプリです。

この「ヘルスケア」に生理の「周期記録」が追加されました。

(わたしは男なのであまりよく分かっていないですが)けっこう優秀な機能だそうですよ。

最近の apple は健康面に力を入れていますね。

iOS13 対応機種

・iPhone 11 / iPhone 11 Pro / iPhone 11 Pro Max
・iPhone Xs / iPhone Xs Max
・iPhone XR
・iPhone X
・iPhone 8 / iPhone 8 Plus
・iPhone 7 / iPhone 7 Plus
・iPhone 6 / iPhone 6 Plus
・iPhone SE
・iPod touch(第7世代)

まとめ

iOS の進化はこれだけではありません。

他にも「プレステのコントローラーが使える」「3Dマップ」「メニューデザインの一新」などなど色々とありますが、目立つものをざっとまとめてみました。

とても良いですよ!まだの方はぜひアップデートを!

アップデート前には、バックアップを取ることもお忘れなく!

Categoly

最新記事

BLOG TOP